100円ショップのAVケーブル

2年程前に某100円ショップで買ったAVケーブルのコネクタが壊れました。

軸が折れたという...ありえない壊れ方で、よ〜く見ると、軸が金属メッキしたプラスチックなんですね。

とりあえず、別途用意したコネクタ(電子パーツ屋さんで54円)を付けて修理しましたが、

電線自体が同軸線じゃないし...orz。

修理して使う程の価値は無かったような気がする。

JUGEMテーマ:家具・家電
| カテゴリ:家電 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


Nexus7(2013) LTEモデルでSMSをつかう

タブレット端末をNexus7(2013) LTEモデルに買い換えました。
回線(SIMカード)は、BIGLOBE LTE.3Gエントリープランで快適に使えているのですが、せっかくSMSオプションを付けたのに、プリインストールされている「ハングアウト」ではSMSの送受信が出来ないんですよね。

一応、SMSを受けたら通知が表示されるので、LINEの認証はできるんですけど、せっかくSMSオプションを契約してるので、もっと使えるようにしたいところです。
PLAYストアでSMSアプリを検索して、いくつかアプリを試してみたのですが、どうも上手く使えない様子...。

でも、メールソフト「CosmoSia」を使うことで、Nexus7(2013)LTEでSMSの送受信が出来ました。


SMSを使うことは、滅多に無いんですけどね。

JUGEMテーマ:コンピュータ
| カテゴリ:家電 | 21:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


上信越道の交通情報表示器


上信越道の妙高SAに設置されている交通情報表示器、一見すると産業用液晶モニターなんですが...


「受像」とか「録画」というインジケーターがあるということは、「テレビ」ですね。


パナソニックのTH-P50GT5「スマートビエラ」でした(^^;)。
無線LAN内蔵50型フルハイビジョンプラズマテレビですねっ。


JUGEMテーマ:家具・家電
| カテゴリ:家電 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


ダイソー「雷サージ付コーナータップ3個口」


ダイソーさんの「雷サージ付コーナータップ3個口」を買ってみました。
商品名が「雷サージ付〜」になっていますが、「雷サージ保護回路」が入っているのであって、雷サージが付いているわけではありません(^^;。


普通のコーナータップより、ちょっと大きいのですが、特徴としては、プラグが収納できるんです。
#プラグが収納できるものって、意外と無いんですよ。#


旅行のお供に重宝しそうです。
| カテゴリ:家電 | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


公称30000mAhのモバイルバッテリーを買ってみた。

公称30000mAhのモバイルバッテリーを買ってみました。

DC5VのUSBコネクタ出力が、1Aと2.1A各1系統(合計2系統)のものです。
# ノンブランドの中華製です。 #

で、以前に買った12000mAhのものと比較してみた。

画像左:12000mAh、画像右:30000mAh。


ブランドは違いますが、デザインは一緒。出所は同じでしょうかね?。


30000mAhのは大きさが1.5倍位に大型化してますねっと。


12000mAhの中身↑です。
18650電池が4本です。

ということは、30000mAhのものは、18650電池を6本に増やしただけなんでしょうね。

18650電池には公称5000mAh品がありますので、5000mAh×6本=30000mAhということなんでしょう。

でも...
18650電池(というか、Li-ion電池)は3.7Vなので、あくまでも3.7Vで30000mAhなのでしょうね。
モバイルバッテリーとしては内部で昇圧して5V出力になっていますが、5Vで30000mAhではないことに注意です。

使ってみた感じですが...
これ、充電がDC5V、1Aなんですよね...。満充電までに結構時間が掛ります。
公称容量30000mAhが正しい&充電回路の効率が100%と仮定して計算すると、
充電時間は、30000mAh×3.7V÷5V÷1A=22.2時間掛ることになります。
これでは、ホテルで一晩充電しても、満充電にはほど遠いです...。

(2A~3Aで充電できる製品があれば話は別ですが)モバイルバッテリーとして一般的な1A位で充電する製品であれば、一晩で充電できる10000mAhクラスのほうが使いやすそうですね。

JUGEMテーマ:家具・家電
| カテゴリ:家電 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


4ポートUSB-ACアダプタ

最近、USBケーブルで充電する機器が増えてきました。
今までは、2ポート、1A出力のもの(プラネックスコミュニケーションズさんの「PL-WUCHG01」)を使用していたのですが、タブレット等では1A出力では不足ですし、外出先(特急列車やカプセルホテルなど)では使えるコンセントが一つだけのこともあり、2ポートでは不足する為、以下の4ポートのものを買ってみました。

1. プラネックスコミュニケーションズ「充電万能USB-ACアダプタ PL-QUCHG03-W」
  
  4ポート合計で最大2A出力です。

2. 長信ジャパン「AC43U166」
  
  こちらは、4ポート合計で最大3Aです。
  もっと高出力(?)のものとしては、ミヨシさんの「IPA-40U」がありますが、最大2.4A×2ポートなんですね。
  この長信ジャパンさんのは、(4ポート合計で、公称最大3Aなので)1ポート使用なら3A出せるんじゃないかと期待しています。(まだ検証していません...。)
  
  表面に保護シールが貼り付けされていましたが...あまり意味無いような(^^;;。

で、2つの比較です。
  
  左:プラネックス、右:長信ジャパン
  上面から見ると、ほぼ同じ大きさですね。

  
  左:プラネックス、右:長信ジャパン
  公称出力が大きい長信ジャパンさんのほうが薄いですね。
  プラネックスさんには、今後もう少し頑張ってほしいところです。

ということで、
 小型高出力の長信ジャパンさんのは、お出かけ用、
 プラネックスさんのは自宅でのゆっくり充電用
として使い分けようと思います。

  ちなみに、1A出力タイプとの比較。
  
  左:プラネックス「PL-WUCHG01」、右:プラネックス「PLーQUCHG03-W」
 やっぱり、1A出力と比較すると、2A出力クラスは一回り大きいですね。

JUGEMテーマ:家具・家電
| カテゴリ:家電 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


ニコン「S800c」買ってみた。


今更ですが、ニコンさんのAndroid2.3搭載デジタルカメラ「S800c」を買ってみました。
発売当初は高価でしたが、最近は7インチクラスのAndroidタブレット並みの販売価格になっています。

良くも悪くもAndroid機ですから、機能的にはAndroidタブレットそのものです。
通話機能と3G/4G通信機能を省略したAndroid携帯電話と言ったほうがわかりやすいかな。
時計が常時表示されない点が、携帯電話やタブレットよりも劣ります。

今のところはAndroidを搭載したというだけで、それが活かされているとは言えないのが残念です。
ViewNXのような画像編集ソフトを用意するとか、
撮影した画像をgoogle DRIVE等のクラウドに自動アップロードするなどの機能があればよかったのですが。

また、電池の消耗が激しく、私の場合は満充電でも半日程しか持ちませんでした。
予備電池は必須ですね。
背面液晶部分には反射防止コーティングされていますが、コーティングが弱くてすぐに剥げます。

今後Android搭載デジタルカメラが登場することがあれば、カメラとしての使い勝手を考慮したカスタマイズをして欲しいものです。

| カテゴリ:家電 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


Bluetoothオーディオレシーバを買ってみた。

Bluetoothオーディオレシーバを買ってみました。

ロジテックさんの「LBT-AR120」です。

実は、2ヶ月前にも同型を買ってまして、2台目になります(_"_;)。


この製品、充電式なんですが、音声出力端子が充電端子を兼ねています。
その充電ケーブルが...

「USB-A⇔4pinミニジャック」という変態ケーブルで...紛失してしまったので買い替えというか買い増しになってしまいました。
# このケーブル、結構長いので、携帯すると邪魔なんですよね。 #

で、同じ失敗繰り返さないために、解析してみた。

充電ケーブルですが、(電源/GNDだけでなく)データ線も結線されているんですね。
反対側がUSB-Aなので、D+/D-と書きましたが、D+=音声L、D-=音声Rです。
ちなみに、この端子にはマイクはありませんので、兼用ピンはありません。

JUGEMテーマ:家具・家電
| カテゴリ:家電 | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


電気あんかのレビューと整備とか

5年ほど使用した「電気あんか」が不調になったので、新調してみました。


画像上が、今まで使用していた電響社さんの「DA-C06Y」。
画像下が、今回新調した山善さんの「YDK-654Y」です。


山善さんの「YDK-654Y」(画像上)のほうが5年程新しいので、コストダウンが進んでいるような感じがしますね。

どちらも「100V、60W」なんですが、
山善さんのは温度ヒューズが102℃で、電響社さんのは112℃と記載されています。
実使用ではバイメタルで温度調整されるので、温度ヒューズの温度はあまり関係ないかなとは思いますが...
使ってみた感じでは、山善さんのほうが温度が低い感じですね。
ユーザーが火傷しないように配慮しているんでしょうけど、「強」にしても雪国だとちょっと寒いなぁ。といった感じです。


さて、5年間の使用で不調となった電響社さんの「DA-C06Y」を分解してみました。

温度ヒューズとバイメタルとヒーターが直列になっているだけ...シンプルですね。

不調原因としては「断線」を疑っていたのですが...

バイメタルの接点が汚れていただけでした。
接点を清掃して復活したので、まだまだ主力として頑張ってもらいましょう。

JUGEMテーマ:家具・家電
| カテゴリ:家電 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


スマホに機種変更してみた。

約5年弱も愛用した三菱電機さんの「D905i」からスマホに機種変更しました。


三菱電機さんが携帯電話事業から撤退してしまったので、ソニーモバイルコミュニケーションズさんの「SO-05D」にしました。
# エリクソンの名前が消えてしまったのが残念です...。 #


エレコムさんのシリコンケースを装着しています。


機種変更の際に、ちょっとしたトラブルがありました。

一般に、iモードからスマホに機種変更した場合、
1. SPモードに引き継げるサービスは引き継がれる。
2. SPモードに引き継げないサービスは解約になる。
との説明があります。
そして、
3. iモードメールアドレスは、SPモードメールに引き継がれる。
ことになります。

で、トラブルなんですが、
1. 私の場合、iモードとSPモードの両方を契約していたところ、iモード(と、iモード.net)を勝手に解約されてしまいました。
注:スマホに機種変更してもiモード契約は可能ですし、iモードとSPモードを両方契約しても、ISPセット割が適用されるので、iモード(あるいはSPモード)を単独で契約するのと料金は同じです。
2. iモードメールアドレスが引き継がれていませんでした。

販売施策による「ケータイデータ預かりサービス」加入条件で、SPモード単独であれば同サービスが無料のところ、iモード契約すると有料になるために解約手続きを取ったようです。
その際、自動での「iモード→SPモード移行処理」→失敗?→「SPモード解約」→再度「iモード→SPモード移行処理」という操作を行ったらしく、iモードメールアドレス消失という事態になりました。

結局、販売店&ドコモのサービスに問い合わせ、
1. iモードを再契約。
(2. 販売施策の「ケータイデータ預かりサービス」は有料で継続。)
3. メールアドレス変更で、従来のiモードメールアドレスを登録。
4. iモードアドレスとSPモードアドレスを入れ替え。
という手続きで、メールアドレス復旧までに丸2日掛かりました。

ということで、スマホへ機種変更する際は、充分気を付けましょう(苦笑)。

JUGEMテーマ:家具・家電


 
| カテゴリ:家電 | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


| 1/9PAGES | >>