ドライブレコーダー用にアクションカムを買ってみた

ドライブレコーダーの調子が良くなかったので、買い替えました。

でも、買い替えで困った点が、最近のドライブレコーダーは吸盤に吊り下げて装着するので、縦方向にスペースを取ること。

最近のバックミラーが低い位置に付いている車なら問題無いのかもしれませんが、バックミラーが天井から吊り下げられている旧車では、バックミラーの背面からはみ出してしまい、保安基準に抵触してしまいます。

 

で、ふと思い出したのが、Wimiusのアクションカム「Q1」にはドライブレコーダーモードがあり、外部電源を入れるとループ撮影できたなと。

 

そこで、アクションカムを買ってみました。

CrosstourのCT7000という機種らしいです。

今回はドライブレコーダー用なので、4Kではなくて、コスト重視でフルHD解像度、画角は広めの170°というのが選定理由です。

梱包は割としっかりしている感じですね。

 

付属品は、この手の中華アクションカムでは当たり前のように、各種アタッチメントがたくさん付いてます。

プライドが高い?国内メーカーとは違い、中華アクションカムのアタッチメントはGoProと互換性があるので、使い道はいろいろあります。

バッテリーが2個付属しているのも嬉しいですが、キャリングポーチの類が付属しないのが残念でした。

 

microSDカードスロット、各種端子は筐体側面にあります。

この辺も中華アクションカム標準と言ったところです。

 

当然?バッテリーも他社とほぼ同じ。

画像左がCrosstourで、画像右がWimiusなんですが、寸法が一緒なので共用できます。

 

ドライブレコーダーとして使ってみた感じですが、

シャープネス強めの画像ですが、解像度は高そうですね。

あとは、LED信号器との相性が悪いようで、下の画像のように、せっかく信号無視の対向車を捉えても、信号が消えたように写ってしまうのがなんとも...orz。

でも、無いよりはマシですよね。

 

JUGEMテーマ:車/バイク

| カテゴリ:クルマ | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


リジットラック(ウマ)を買ってみた

ジャッキアップした車を支えるリジットラック(ウマ)を買ってみました。

大自工業さんのFJ-04Pです。

 

今まで、DIY店で購入した耐荷重2tonの折りたたみ式のものを使っており、安定性に不安を感じていました。

このFJ-04Pは、自動車屋さんなどで、よく使われている形状のもので、耐荷重は折りたたみ式と同じ2tonなのですが、脚の幅が広いので、安定感では全然違いますね。

 

今回は通販で購入したのですが、商品が届いてから気づいたこと...

これって、「1個売り」だったんですね。

この手のリジットラックって、2個1組で使うものだから、2個セット販売だと思い込んでいました。

 

もちろん、速攻で1個買い増しました(_"_;)。

 

 

JUGEMテーマ:車/バイク

| カテゴリ:クルマ | 00:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


ARCAN 3.0tonガレージジャッキを買ってみた

大きめのジャッキが欲しかったので、ARCAN 3.0tonガレージジャッキを買ってみました。

 

以前、これとNOS 1.5tonと迷って、携帯性を重視してNOS 1.5tonを買ってしまったんです。

でも、1.5tonだと、ウマ(リジットラック)を掛けるには、ちょっと高さが足りないんですね。

それに。ジャッキアップ時の安定性にも不安があるので、ちょっと後悔してました。

 

3tonになると、安定感は抜群ですね。

最高位は、もうちょっと欲しいところですが、それを求めるならスチール製の業務用になるんでしょう。

(あと、NOS 1.5tonも同様なんですが、)ジャッキ自体の高さは低いのですが、レバーを大きく動かさないと上がらないので、最近の最低地上高が低い乗用車のメンバーに掛ける時はスロープ必須だと思います。

 

NOSのとARCANのは、製造元が同じだと思っているんですが、NOS 1.5tonは下降時の微調整がやりやすいのに対して、ARCAN 3tonは割と急に下降するのが気になります。

 

ARCAN 3tonは、重量が26kgもあって持ち歩きするのが酷なので、普段はNOS 1.5tonを使って、必要に応じてARCAN 3tonを持ち出すことになりそうです。

 

迷った挙句に両方買ってしまい、高い買い物になってしまいましたが、用途に応じて使い分けするのが正しいと、自身に言い聞かせます(苦笑)。

 

JUGEMテーマ:車/バイク

| カテゴリ:クルマ | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


DURACELLパワーインバータ175を買ってみた。

DURACELL社のパワーインバータ175を買ってみました。

自動車のシガーソケットのDC12Vを家庭用コンセントのAC100Vに変換するもので、USB端子DC5Vも2つ付いています。

「輸入者:コストコホールセールジャパン株式会社」の記載があるので、コストコ専売なのかな?。

 

 

安いので、AC100V出力は擬似正弦波なんだろうと思っていましたので、波形を見てみた。

 

やっぱり擬似正弦波(というか、矩形波というべきか)ですね。

スイッチを出力50Hzにした波形ですが、なんか、ちょっと周波数が高いような...。

あと、正側出力の時だけ、矩形波頂点電圧がドロップしてくるのはなんでだろ?。

(画像の波形は、無負荷状態です。)

価格相応の商品ではあります。

 

買ってしまったので,これから活用しようとおもいますが、やっぱり正弦波出力インバータ欲しいな...。

 

JUGEMテーマ:車/バイク

| カテゴリ:クルマ | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


ドルコスト平均法ではガソリン代は安くならない(と思う)。

以前、ネットで「ドルコスト平均法でガソリン代節約」という記事を見掛けたことがあります。
これは、(株取引などで)定量購入をやめて、定額購入すれば、単価が高い時には少量購入、単価が安い時には多量購入になるので、平均すると定量で何度も購入するよりも取得単価が安くなるという論理です。

でも...
ちょっと待てよ...

「自動車にガソリンを給油する場合、定額購入しても、(長期的に)出費は定額じゃないよな。」

っと。


どういう事かと言うと、
単価が高い時に(定額で)少量を給油しても、消費量が減るわけじゃないから、給油回数が増えるわけです。
逆に、単価が安い時に(定額で)一回あたりの給油量が増えても、消費量は増えないので、給油回数が減ります。
つまり、消費量が変わらない限り、定額購入したとしても給油回数で相殺されるので、平均すると定量購入でも定額購入でもほぼ同じ単価になりますねぇ。

もちろん、一月あたりの給油回数を一定にすればドルコスト平均法の効果はありますが、自動車通勤等で消費量がほぼ一定の場合は、高い時に給油量を減らして給油回数は不変というわけにはいかないですからね。


JUGEMテーマ:車/バイク
| カテゴリ:クルマ | 21:39 | comments(1) | trackbacks(0) | - |


USBシガーチャージャー買ってみた。

USBシガーチャージャーを買ってみました。
自動車のシガーソケットから、USBコネクタに5Vを出力するものです。
1. なるべく小型。
2. (タブレット等への充電を考慮して)1A以上出力できる。
3. 2ポート。
という条件で、

MARSHALさんの「MABF-CC02BK」をチョイスしました。
全長40mmの超小型設計がウリのようです。
力技で詰め込んだといった感じの内部構造は、やっぱmade in chinaですね。

電源LEDが付いていない点が他社製品に劣りますが、小型&2ポートとのトレードオフと思われ、仕方ないところです。

小型とは言っても、

シガーソケットから、はみ出します。
シガーソケット内に納まってくれる製品があれば嬉しいんですけどね。
 
JUGEMテーマ:車/バイク
| カテゴリ:クルマ | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


新型スカイライン(のカタログ)

友人が日産モコの部品注文に行きたいということで、私の車で日産ディーラーに行ってきました。
私の車、R33スカイラインなので...

日産ディーラーさん「今度スカイラインの新型がでますので。」
と、カタログが出てきました(苦笑)。
 
最近のスカイラインとしてはカッコイイですし、性能を考慮するとお値打ち感はありますが、私の収入では買えませんわ(>_<)。
 
でも、興味はあります。
昔のBNR34スカイラインGT-Rが600万円超だったことを考えると、安全性、装備だけでなくパワーも燃費も上回っていて500万円台ですからね。10数年で技術が進歩しているんですね。
以前のV35、V36型スカイラインのリヤサスペンションは、ミニバンと共用っぽいスプリングとダンパーが別体になったもの(だったと思う)でしたが、今度のV37ではコイルオーバータイプが採用されて、セダンやスポーツカーが理想的な構造に戻っていますので、ここ10年ほどのコスト・効率重視だったように思える開発の方向性も変わって来ているようです。
 
庶民としては、20年後に中古車相場が50万円くらいになってから考えましょうかねぇ。
| カテゴリ:クルマ | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


AF計装着

AF計を装着しました:。

オートゲージさんのEVOシリーズです(画像下)。
他の追加メーターは、オートゲージさんのRSMシリーズで統一しているのですが、RSMシリーズのAF計はワイドバンドセンサーじゃないんですよね。
どうしてもワイドバンドセンサーのAF計にしたかったので、EVOシリーズを選んでみました。

センサーは、フロントパイプにボスを溶接して取り付けます。
自分では溶接できないので、ネットオークションで、ボス溶接済のフロントパイプを購入していたのですが...
(故障修理のついでに)センサーの取付だけ、ショップにお願いしてしまいました(_"_;)。
配線は自分で作業しましたが、RSMシリーズはバッテリー電源なのに、EVOシリーズはアクセサリー電源にする必要があるんですね。間違えやすいのでどっちかに統一してほしかったです。
#今回、最初はバッテリー電源につないでしまって、配線をやり直してます。#

走ってみた感じですが、値が刻々と変化するので、メーター見てセッティングするのは無理かなぁ。
アナログ値出力があるので、サブコンなどでログを記録してセッティングすることになりそうです。

AF計を付けて気になったこと...
BCNR33 って、アクセルオフ時に割と低回転でも燃料カットが入っているんですね。
あと、(エアコンオフでアイドルアップしていない場合の)アイドリング時はフィードバック制御になってないのか(?)燃調が濃い目だったので、将来、サブコンを買って補正したいですね。
| カテゴリ:クルマ | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


今度はデフブローか、ハブベアリングか?

 昨晩、とある自動車専用道路を走行中に、何故か急減速。
エンジンブローか?と思いつつ、なんとか路側帯が広がっているところを見つけて停止、JAFのおせわになってしまいました。
デフかアテーサか車軸が破損して焼き付いたっぽいです。
4WDなので、4輪全てがロックしてしまい、ローダーに積載するだけで1時間も掛かってしまいました。

で、帰宅出来なくなってしまったので...
ネットカフェで一晩過ごしました。
深夜&田舎でホテルが見つからなかったので、24時間営業のネットカフェがあって助かりました。
この辺に行く機会があったら、また利用させていただきます。

| カテゴリ:クルマ | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


ラジエーター交換とか。

私の車、先日オーバーヒートしかけました。
その原因がこれ↓。

アッパーホースの付け根が、折れて短くなってます。
で、圧が掛かるとアッパーホースが抜けちゃうんですよね。
# 修復暦アリの中古車なので、前のオーナーが事故修理のときに、ケチって、破損してたラジエーターをそのまま使っちゃったんでしょうね。 #

そこで、ラジエーターを交換してみた。

エム・ツー販売さんのD-RADIコアプラス「M2-RADNI002」(画像右)です。


純正のラジエータを外して


水温センサー↑と、シュラウド↓を移植。


あ、純正の水温センサーにはゴムパッキン(Oリング)が付いているのでお忘れなく。

そして装着...

「純正形状採用で完全ボルトオン」ということですが、BCNR33の場合はエアコンの配管に干渉しました...orz。
私の場合は自分で取り付けたのですが、自動車屋さんで持ち込み取り付けだと作業料や加工費でもめそうですね。
もう一度外すのは大変なので、強引にペンチで曲げて対処しました。


取り付け後の様子。
ラジエーターの青色が目立ちますね。

ついでに、足回りも、中古で買っておいた車高調(フロントのみ)に交換しました。
装着前にアッパーマウントのゴムブッシュを新品に交換。

左2つが新品です。右の旧品は結構潰れてますね。
この劣化具合を見てしまうと、足回りは安物でも新品入れるべきかもしれませんね。

JUGEMテーマ:修理・カスタマイズ
| カテゴリ:クルマ | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


| 1/2PAGES | >>