NikonD200にGPS(18)

フィールドテストに行ってきました(^^;;。

↑GPSの測位データは、カメラのモニターでも確認できるんですね。

で、使ってみた感じですが...
1. 測位に1分くらい掛かる。但し、(一旦電源を切っても)同じ場所での再測位は早い。
2. 屋根の下&移動中は測位できない。
3. GPSが繋がっていると、カメラのスリープタイマーが働かないのでバッテリーの消耗が激しい。
4. 高度は20m位の誤差がありそう。
...あまり実用性がなかったりします...orz。

1.2.4項については、アンテナを上面にむけていないということも原因の一つかと思います。
# もう少し、測位が早いモジュールがあればなぁ...。 #
測位に時間が掛かりすぎるので、バッテリーの持ちを考えると「GPSの電源は入れっぱなしにして、タイマーでカメラ〜GPSの信号を切断」というのが良さそうです。
GPSモジュールの消費電流を測ってみて、電流消費が大きいようだったら、GPSモジュールの電源も2分くらいのタイマーで切断するようにしないといけないかもしれません。
ということで、もう少し試行錯誤してみます。


2008.8.3追記
Nikonさんの画像処理ソフト「Capture NX2」でも、下の画像のようにGPSデータが表示されます。

| カテゴリ:電子工作 | 03:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック