東芝さんのネットブック

東芝、同社初のネットブック「NB100」
店頭予想価格は7万円台半ば。

スペック的には、既に発売されている海外メーカー製ネットブックと同等で、価格は25%増しですか...。
東芝さんなので、サポートは良いのでしょうけど、微妙な価格ですね。

で、このネットブックにはブランド名が付かなかったわけですが、実質的には、かつての「Libretto Lシリーズ」の後継と考えて良いんじゃないかな〜っと。
だって、1スピンドル機だし、低消費電力CPUだし、携帯性重視だし...。
# なんで、名称をLibrettoにしなかったんだろう???。 #


コメント
実は同サイズで高解像度LCDでVistaが快適に走るハイエンド機としてLibrettoを密かに開発中だったりして。

昔はWinCE端末と同等のサイズでWin95が走るというのがLibrettoの売りだったと思いますが、今回は台湾メーカーの単なる後追い製品なので、同ブランドを付けるにはプライドが許さなかったのかもしれませんね。

ところで東芝も富士通も日本製らしくDLNAやらロケフリやらワンセグやらを搭載した方が宣伝文句になったような・・・。
私なら外出先での用途だけでなく、リビングのHDDレコーダーで録画した番組を別の部屋で視聴するような用途に使いたいところです。
・・・こういう方面はそのうちS社がアピールしてきそうw
  • Tetsujin
  • 2008/09/30 12:38 PM
Tetsujin様>

こんばんは。

>今回は台湾メーカーの単なる後追い製品なので...

確かに、今回の製品は目新しい点は何もありませんね。


>日本製らしくDLNAやらロケフリやらワンセグやらを搭載した方が宣伝文句になったような・・・。

なるほど。
でも、海外市場がメインの機種なので、仕方ないですね。
# GPSを内蔵して、ナビ機能搭載だったら面白かったかも...。 #

>リビングのHDDレコーダーで録画した番組を別の部屋で視聴するような

これ↑こそ、東芝さんの得意分野ですよね。
VARDIAのHDDに録画した番組を、無線LANを介してノートPCで再生できたら魅力的ですよね。
  • ursa_minor
  • 2008/09/30 11:46 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック