自転車届きました。

某ネット通販から自転車が届きました。
3段変速、リヤサスつきの16インチ折りたたみ自転車です。


私、この手の小径折りたたみ自転車って「可搬性」が命だと思っているんです。
サスとか、変速機などの過剰装備で重くなるのは本末転倒なのでは...と否定的なんですけど。安かったし(_"_;)。

それに、発注したから届くまでの間、すでに「後悔」していました。

もしかして、すごく不便なのでは?。と。
そして、ピストバイクにしておけば良かった...。と。

一応、車(日産シルビアです)のトランクには積載できたのは良かったのですが、

乗ってみると「遅い」です。
そして、クランクが短いので疲れます
リヤサスの弊害で「立ち漕ぎ」できないので、ちょっとした坂道でも苦労します

まぁ、この手の折りたたみ車は、常用するものではありませんので...。

# そのうちピストバイク買っちゃうかも...。 #


ちなみに、お値段的に察しがついていましたが中国製でした。
私は「国産至上主義」ではありませんし、必要にして充分な品質を安価に供給いただいているだけで大満足です。


梱包箱には「輸元」と印字されていました。
言いたいことは判りますけどね...。
| カテゴリ:日々の徒然 | 18:10 | comments(2) | trackbacks(0) | - |


コメント
僕の勝った奴もこの手の奴ですね。00でした。
やっぱり車で言うとローギヤードで、平地直線でも25キロがやっと、もう足がバルブサージです。
あと、ブレーキの鳴きは大丈夫でしたか?。うちのは一度パニックブレーキしたらキーキー激しくなり、内拡式に変えたり、シート交換したり...で、パーツいろいろで車両価格越えました。まあ、ありがちですが...。
輪行バッグも買ったのですが、やはり16キロは肩にぐっと来ましたね。
その後13キロ本人が痩せましたが。

(コメントおそくなりました....見てすぐ書こうと思っていたのですが)
  • doggie
  • 2009/07/12 1:38 PM
doggie様>

やはり、折りたたみ自転車って、あまるスピードが出ないものなのですね。
私のは、ブレーキのな気は大丈夫でしたが、フロント側(リムを押さえるタイプの)ブレーキゴムの材質がわるくて、制動力の面で不安です。
私も輪行バックを買いましたが、普段の荷物だけで8kg位あって(爆)、さらに自転車十数キロを担ぐのは不可能でした(_"_;)。
結局、自動車のトランクにいれっぱなしです。
  • ursa_minor
  • 2009/07/14 1:29 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック