佐久間レールパークへ行ってきました。

・8月23日

名古屋で一泊して、今秋閉鎖される「佐久間レールパーク」へ行ってきました。


佐久間レールパークへのアクセスは、その名もずばり臨時快速「佐久間レールパーク1号」の利用が便利なのですが、なにげに指定席が取りにくいのだそうな。

どうやら、指定券が「マニアのコレクション対象」になっているようで(^^;;。
今春〜今秋の土休日だけの運転ですし、「佐久間レールパーク」が存在したという記念にもなりますし...。

私は、快速「ホームライナー豊橋32号」で先廻りしました。
理由は、飯田線内で「佐久間レールパーク1号」を撮影するため...。
「佐久間レールパーク1号」(折り返しの「佐久間レールパーク2号」も)は、JR東海さんが国鉄から継承した「117系」電車を使用しています。
名古屋地区の新快速用に投入された車両であり、飯田線に入線するのは珍しいのです。
それに、近々廃車されることが決まっています。


撮影後、普通列車で(佐久間レールパークのある)中部天竜駅へ。
でも、普通列車が少ないんですよねぇ...。


途中で、特急「伊那路」を撮影したりして暇つぶし。


飯田線の普通列車は、JR東海さんが国鉄から継承した「119系」電車。
飯田線専用に作られた車両ですが、こちらも新車に置き換えられて、近々廃車されることが決まっていますので、乗車・撮影するなら今のうちです。
ちなみに「えちぜん鉄道に譲渡される」という噂もあるようですが、えちぜん鉄道に詳しいファンサイトによると、きっぱり否定されていました。

今回、佐久間レールパークで見たかった車両がこれ↓。

ED62型という電気機関車です。
JR東海博物館(仮称)には収蔵されず、閉鎖後の処遇が未定になっているようですが、元々「飯田線専用」の特殊機関車であるがゆえに、地元飯田線沿線に残してこそ価値があるのではないのかなと。

帰りの電車は、国鉄時代の水色に塗装されていました。

廃車前のファンサービスなのでしょう...。
| カテゴリ:鉄道 | 18:54 | comments(2) | trackbacks(0) | - |


コメント
遂に行って来ましたか。。
他の写真もアップして下さいな。。
  • べあーず
  • 2009/08/24 11:00 PM
べあーず様>

こんにちは。

>遂に行って来ましたか。。

はい、行ってきました(_"_;)。
JR東海博物館に収蔵されない車両を観たかったので...。

>他の写真もアップして下さいな。。

人が多すぎて、お見せできるような写真が無いのですけどm(_"_)m。
  • ursa_minor
  • 2009/08/25 9:15 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック