USB-Blasterの互換品らしきものを入手してみた。

Altera社のFPGA/CPLDダウンロードケーブル「USB-Blaster」の互換品らしきものを入手してみました。made in chinaらしいです。


粗悪な汎用ケースを手加工してますが、基板が干渉するから?とネジのボスをカットしてあったり、ネジ止めされていなかったり...品質云々という以前のレベルですねぃ。
ま、そのぶん安かったし(_"_;)。



中身は、Altera社のCPLD(EPM240T100C5N)とFTDI社のUSBドライバ(FT245RL)、汎用バススイッチが2つ...といったところ。
ロジアナでCPLDの信号を解析すればクロー...(以下自粛)。

CPLD上に白い捺印があるので、CPLDのデータは業者さんで書き込みなんでしょうけどぉ。その捺印を削ってあるのが気になります...。
| カテゴリ:電子工作 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック