EOS5Dmark2でリモート撮影を試してみた。

EOS digitalって、付属ソフト「EOS Utility」を使うと、カメラをUSB接続したパソコンから操作(リモート撮影など)できるんですね。
でも、せっかくリモート操作できるのに、ケーブル接続というのが不便です。
そこで、ワイヤレスでリモート操作できないかやってみた。

#すぐに思いついたのは「ワイヤレスUSB」なんですが、すでに入手できず...orz。#

用意したものは、パソコン2台、ネット回線、無線LANなどです。


カメラ側は、EOS Utilityをインストールしたパソコン(Windows7)とEOS5Dmark2をUSB接続して、ネットに接続、Windows Liveにログオンしておきます。

操作側のパソコンでは、Windows LiveにログオンしてWindows Live Meshで、カメラ側のパソコンをリモート操作します。

すると

ネット越しで、リモート撮影できました。
但し、カメラのオートパワーオフが働くと、カメラ本体で(シャッター半押しなどの操作で)パワーオンしないと、操作できなくなります。

ネット経由で無いならば、(Windows Live Meshではなく)リモートデスクトップでも操作できました。

JUGEMテーマ:写真撮影機材


 
| カテゴリ:写真 | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック