SLIK「miniII」の脚ぐらつきについて。

私、三脚はいくつか持っているのですが、何気に最も使っているのがSLIKさんの「miniII」だったりします。


その「miniII」ですが、購入時から「脚にぐらつき」があるのが気になっていました。
その箇所が↑ここ。 脚のアルミパイプと、根元のプラ部品の間です。


ネジが1本あるので外してみたら、なんとネジなめてました(ぉぃ)。


# 薄いアルミパイプに、短いタッピングねじだとなめるわなぁ...。#
一応、エポキシ接着剤が併用されていましたが、私の固体では(接着剤はついていたものの)接着されていませんでした。
とりあえず「脚のアルミパイプ」と「根元のプラ部品」の間に瞬間接着剤を流し込んで固めてみた。
いまのところ、瞬間接着剤による固着でも大丈夫なようです。

JUGEMテーマ:写真撮影機材
| カテゴリ:写真 | 19:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック