Bluetoothオーディオレシーバを買ってみた。

Bluetoothオーディオレシーバを買ってみました。

ロジテックさんの「LBT-AR120」です。

実は、2ヶ月前にも同型を買ってまして、2台目になります(_"_;)。


この製品、充電式なんですが、音声出力端子が充電端子を兼ねています。
その充電ケーブルが...

「USB-A⇔4pinミニジャック」という変態ケーブルで...紛失してしまったので買い替えというか買い増しになってしまいました。
# このケーブル、結構長いので、携帯すると邪魔なんですよね。 #

で、同じ失敗繰り返さないために、解析してみた。

充電ケーブルですが、(電源/GNDだけでなく)データ線も結線されているんですね。
反対側がUSB-Aなので、D+/D-と書きましたが、D+=音声L、D-=音声Rです。
ちなみに、この端子にはマイクはありませんので、兼用ピンはありません。

JUGEMテーマ:家具・家電
| カテゴリ:家電 | 17:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック