ニコン「S800c」買ってみた。


今更ですが、ニコンさんのAndroid2.3搭載デジタルカメラ「S800c」を買ってみました。
発売当初は高価でしたが、最近は7インチクラスのAndroidタブレット並みの販売価格になっています。

良くも悪くもAndroid機ですから、機能的にはAndroidタブレットそのものです。
通話機能と3G/4G通信機能を省略したAndroid携帯電話と言ったほうがわかりやすいかな。
時計が常時表示されない点が、携帯電話やタブレットよりも劣ります。

今のところはAndroidを搭載したというだけで、それが活かされているとは言えないのが残念です。
ViewNXのような画像編集ソフトを用意するとか、
撮影した画像をgoogle DRIVE等のクラウドに自動アップロードするなどの機能があればよかったのですが。

また、電池の消耗が激しく、私の場合は満充電でも半日程しか持ちませんでした。
予備電池は必須ですね。
背面液晶部分には反射防止コーティングされていますが、コーティングが弱くてすぐに剥げます。

今後Android搭載デジタルカメラが登場することがあれば、カメラとしての使い勝手を考慮したカスタマイズをして欲しいものです。

| カテゴリ:家電 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック