スノボを始めてみた(5)

今シーズン初滑りです。

もっと早く行きたかったのですが、暖冬で地元スキー場のオープンが遅かったり、雪が少なくて、気が向かなかったりで、遅くなってしまいました。

前回から10ヶ月以上経っているので、目的はまず、昨シーズンに教わったことをどのくらい覚えているかの確認です。

このブログを読み直して、「あぁそうだったな。」と頭で思い出してからゲレンデへ。

ボードを履いた直後は、どのくらい出来るか不安でしたが、転ばずにリフトから降りれたので、体のほうでは多少覚えていたようです。

しばらく滑ってみると、割とターンできる(といっても、まだまだですが)時と、全く出来ない時の差が顕著でした。

何が違うのか、自分で理解できていないです。

あと、普段は使わない筋肉と神経を使うので、精神的、体力的に2時間が限界ですが、この辺は慣れてくると変わってくるかなと思っています。

 

JUGEMテーマ:スノーボード

| カテゴリ:日々の徒然 | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック