RAV POWERモバイルチャージャーセットを買ってみた

近所で特価だったので、RAV POWERモバイルチャージャーセットを買ってみました。

20100mAhのモバイルバッテリーと、5V 8AのUSB出力ACアダプターがセットになっています。

(はっきり言って、特価じゃなければ買いませんでした(爆)。)

 

個別の箱に梱包されていて、高級感を演出していますね。

でも、私が購入した個体は、モバイルバッテリーの方は、プラスチック部分に保護シールが貼られていたのに対し、ACアダプターの方には貼られていませんでした。

高級感を演出するよりも、品質管理の均一化が先なのでは?。

 

セット内容は、モバイルバッテリー本体、ACアダプターの他に、ACアダプター用の電源コード、USB-A→USBmicroBケーブル、キャリングポーチが入っていました。

USBケーブルはフラットケーブルタイプで、コネクタのバネが利いていてしっかりしている印象です。

2本入っているのが親切ですね。

 

キャリングポーチはモバイルバッテリー用のようで、モバイルバッテリーを入れてしまうとACアダプターが入らないのが残念です。

ACアダプターについては、出力が4ポートしかないのだから、電源コードではなくてコネクタ一体型にしてほしかったです。

ACアダプターは自宅で使用し、携帯しないというコンセプトなんでしょう。

 

ACアダプターは各ポート最大2.4A出力(但し、全体では8A出力)のようですので、チョット出力大き目って感じですが、モバイル用途じゃないと考えると、ポート数、出力ともに魅力はありません。

(モバイル用のコネクタ一体型でも4ポートの製品は多々ありますからね。)

 

モバイルバッテリーの方は、2.4A出力が2ポートという仕様のようです。

2Aクラスが1ポートだけで、残りは1Aクラスがという製品も多いので、2ポートとも最大2.4A出力というのは使い勝手が良いのではと思います。

 

JUGEMテーマ:家具・家電

| カテゴリ:家電 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック