大阪の赤レンガ倉庫

赤レンガ倉庫って、横浜、小樽、敦賀、神戸等が観光地として有名ですが、大阪にもあるということで、チラッと道路から見てきました。


なんか、いびつな形ですね。
横浜よりも規模も小さいようです。
あまり知られていないのも納得です。



クラッシックカーの博物館になるそうですが、オープン2日前なのに工事中。
展示車らしき、コルベットやスバル360が屋外に見えました。

オープンが待ち遠しいですね。
#私が行けるのは、いつになるやら...。#
| カテゴリ:日々の徒然 | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


動力車操縦者運転免許証の使い道

私が持っている資格の内、恐らく最も役に立たない資格が「動力車操縦者運転免許」です。

鉄道の運転免許なので、鉄道会社に勤めていない限り、使う機会はありません。


カテゴリーがいくつかありますが、鉄道会社に勤めていなくても取得可能なのは、
・無軌条電車
・第二種磁気誘導式電気車
・第二種磁気誘導式内燃車
の3つであり、私が持っているのも、その3つなんですが、
世の中に実物が存在する「無軌条電車(トロリーバス、ガイドウェイバス)」はともかく、残り2つは「免許制度としては存在しますが、実物が世の中に存在しない」ということで、運転することは一生無いでしょう。

この免許証、なんか使う機会は無いかなと。

で、佐川急便さんの営業所に貼られていた掲示物を見ますと...

おお、店頭受取時の本人確認書類に「動力車操縦者運転免許証」があるじゃん!。
今度から「動力車操縦者運転免許証」を提示してみよっと。
# 「動力車操縦者運転免許証」には住所掛かれていないけど良いのかな(ボソッ)。 #

JUGEMテーマ:趣味
| カテゴリ:日々の徒然 | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


バイク試乗とか

今日は、県内2ヶ所でバイクの試乗会が行われていましたので、友人に連れられて行ってきました。

1箇所目は、スズキ協賛でのバイク屋さんの試乗会。
でも、試乗させていただいたのは、ホンダCBR650F。

自分のバイクがキャブ車の4気筒(FZR400R)で、クセがあるので、インジェクションってどうなんだろ?っと。
乗ってみた感想は、自分のキャブ車のようなクセは無いけど、大型なのにパワー感も無い。良くも悪くも中型感覚で乗れますね。
あと、エンジンがガサツというか、ゴリゴリ感があって滑らかではないと。
ホンダのエンジンって、そんな感じなんですかね?。
自分はヤマハに慣れちゃっているから、ヤマハじゃないとダメっぽいです。

2箇所目は、ハーレーの展示試乗会。

会場の関係なのか、ブランド力なのか、大盛況でした。
スタッフの某おねいさん、3輪のトライグライドに乗っているそうで...かっこいいですね。
スタッフの皆さんとお話しすると、本当にハーレーが好きなんだという感じが良かったです。

JUGEMテーマ:車/バイク
| カテゴリ:日々の徒然 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


小牧ダム湖とか国道472号線とか

行き先を決めずに、ぶらっと日帰りドライブに行ってきました。
で、気が付くと、小牧ダム湖に居ました。


関西電力さんの発電用ダム湖ですが、遊覧船とかあるみたいなので、一応観光地なんですかね。
遊歩道にはダム湖を見下ろせる吊り橋もありました。
幅広で大勢が渡れそうな感じですが、許容200kg、大人3人までとか。
結構揺れます(=^_^=)。

国道471号線には、道路付替えで役目を終え、朽ちつつあるスノーシェッドが良い感じでした。

そして、国道360号線に行ってみようと、国道472号線を岐阜方向に進むと...

通行止めですか...orz。

この辺りは通行止めが多いですね。

国道472号線には、「洗い流し」(らしきもの)がありました。
国道における「洗い流し」は、国道157号線にある3箇所だけと思っていましたが、他にもあるんですね。


細い溝が掘ってあるので、厳密には洗い流しではないのかもしれませんが、水量が増えた時の為に、路面も窪ませてあります。


↑こちらは国道472号線の別の箇所。
こちらは路面にU字溝が埋められていますので「洗い流し」ではありませんが、この部分だけ舗装が違うみたいなので、水量が増えたら、洗い流しのように路面に流すことを意図しているんでしょうね。
 
| カテゴリ:日々の徒然 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


ギョ、魚。

小舞子海岸で見掛けた車止め...

よく見ると、形状が魚なんですね。
でも、頭が上なので、なんとなくシュールな感じがします。
| カテゴリ:日々の徒然 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


ソファ。

道路脇で見掛けたソファです。

柵の間にピッタリと収まっています。



座るために設置されたのか、単に柵の隙間を埋めているだけなのか...。
たぶん、後者だろうな。
| カテゴリ:日々の徒然 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


劣化したスキー靴は、歩いただけで粉砕するんだ。

久々にスキーに行ってきました。
十年ぶりくらいです(苦笑)。

なので、体を慣らすだけなので、近場のスキー場です。


「白山セイモアスキー場」に改名してからずいぶん経つのに、案内板は旧名「金沢セイモアスキー場」のままですね。


こじんまりしたスキー場ですが、景色は悪くないです。

地方のスキー場なので、土曜日なのに、リフトの待ち時間がゼロだったり、

ゲレンデが占有状態だったりして、
コソ練には最高でした。
#北陸なので、雪質はアレですが...。#

あまりに久々だったので...


スキー靴が、経年劣化で粉砕しちゃいました。
計画的な買い替えが必要ですね。
| カテゴリ:日々の徒然 | 18:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


児島ジーンズ

私は昔、普段はジーパンしか履かず、会社でも(上司に注意されつつも)ジーパン姿だったのですが、歳のせいかジーパンを履かなくなっていました。
履かなくなった理由は、いくつかあるように思うのですが、
愛用していたリーバイス「US505」の国内販売が無くなったこと。
そして、買い貯めていた「US505」が底を尽いたこと。
が主な理由のように思います。
もちろん、他のジーパンもいくつか買ってみたのですが、しっくりこないんですよね。

でも、ジーパンを履かなくなって、なんか老けたような気もしていて、1着欲しいかなというわけで、岡山に行ったときに国産ジーンズを買ってきました。
# 国産を応援したいという理由もあります...。 #

「Kojima Market Place」さんの独自ブランド「KMP」のジーンズです。
選んだ理由は「サイズ、形状」です。
# でも、かなり妥協しています。 #

私の好みは「スリムで股上が深い」ものなんですが、
最近売られているものは、
「スリム≒股上が浅い」
「股上が深い≒太めでゆったり」
しかないんですよね。

児島にはオーダーメイドを受けてくれるところもあるようなので、手元に残してあるリーバイス「551ZXX(復刻版)」(US505の原型)の寸法で作ってもらう手もあったかもしれません。
でも、ジーンズ≒作業着ということを考えると、やっぱりレディーメードが本筋でしょう。

自分にとっては、ン年ぶりのジーンズなのですが、
悪くはないけど、(私がイメージしているジーンズとは)なんか違うような気がする。
普通のズボンみたいな感じで、本来ジーンズが持っているはずの「頑丈」という印象が薄いんですよね。

私の結論、
「やっぱり、ジーンズ(≒作業着)を最もよく分かっているのはリーバイスさん。」なんだろうな。

またリーバイスのジーンズを欲しくなりました(苦笑)。
| カテゴリ:日々の徒然 | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


和泉化成コインケース


和泉化成さんのコインケース。以前、100円ショップのセリアさんでうられていたのですが、最近見ないなぁ。と思っていました。
で、フラッと立ち寄った100円ショップのポピアさんで発見。
販売が別系列に移っていたりするものですね。
| カテゴリ:日々の徒然 | 17:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


旧手取大橋解体始まる

手取川河口付近に架かる手取大橋、既に新橋梁へ切り替わっていますが、先週(?)より旧橋梁の解体作業が始まりました。


平凡なコンクリート橋ではありましたが、この年代の橋も少なくなっていますので、今となってはなかなかレトロで味のある橋に見えます。



長い間ご苦労さまでした。
| カテゴリ:日々の徒然 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - |


<< | 2/47PAGES | >>